診療について

肺炎球菌ワクチン

広島市にお住まいの75歳以上の方に肺炎球菌ワクチンの接種費用を一部助成します。(広島市)

 

・肺炎は、特に高齢者にとって命に関わることにもなりかねない病気です。

広島市では、その原因菌の第1位である肺炎球菌に対するワクチン接種費用を一部助成します。

 

・脾臓を摘出した方は、健康保険等を利用して接種を受けることができます。

健康保険などを利用して接種を受けたほうが、自己負担額が安くなりますので、脾臓を摘出された方は医療機関にご相談ください。

 

助成の仕組み

接種費用(当院では8,000円)- 助成額(助成券3,000円分)= 自己負担額(当院では5,000円)

 

助成対象者:次の(1)~(3)をすべて満たす方

(1)広島市に住民登録している方

(2)申請時に75歳以上の方

(3)本助成制度により接種を受けたことがない方

 

申請の期間 平成26年2月28日(金)まで

助成を受けるためには、接種前に助成券を申請し助成券の交付を受けてから接種を受けてください。

詳しくは広島市のホームページをご覧になるか、当院までお問い合わせください。

肺炎球菌ワクチン

体調管理についてのご相談も承っております。

  • こんな症状にご用心
  • 病気に合った食事
  • 食彩/献立
  • 初診予約フォーム
  • 医院案内

  • 〒732-0033 広島県広島市東区温品6丁目3番13号
  • TEL:082-289-1021
  • FAX:082-280-2482
  • 【診療時間】 午前 9:00~12:00 / 午後 15:00~18:00
  • 【休診日】 日曜日・祝日 / 木曜日、土曜日の午後
  • >>詳しい医院概要はこちら
  • 診療時間
    アクセスマップ