体調管理について

ホーム > 体調管理について > 病気に合った食事

病気に合った食事

簡単にできるメタボ対策

簡単にできるメタボ対策

こちらのページでは、高血圧症/高脂血症/糖尿病の3本柱に加え、その他(貧血/痛風など)食生活の改善で予防できる疾患を中心に解説してまいります。

食品に含まれる栄養素、食材選び、調理方法、食べ方の工夫の観点から病態別に紹介し、メタボリックシンドローム予防メニューや撃退メニュー、その他ワンポイントアドバイスなどもご紹介。

家庭で簡単にできるアイディア料理を中心に、今後もお伝えいたします。

ワンポイントアドバイス

高血圧症の方

高血圧症の方

高血圧症の方には、血圧の上昇を抑える効果があるカリウムがお勧めです。

例えば、トマト。トマトにはカリウムが多く含まれています。

トマトを使った料理を一品加えてみてはいかがでしょうか。

高脂血症の方

高脂血症の方

コレステロールを減らすには、水溶性食物繊維がお勧めです。

水溶性食物繊維がコレステロールに付着し、体外への排出を促してくれます。

水溶性食物繊維を多く含む食材として「こんにゃく」が有名です。

こんにゃくを食事に加えることが、コレステロールを減らすために効果的です。

糖尿病の方

糖尿病の方

糖尿病の方は、摂取するカロリーを少しでも減らすために、ローカロリーの食材はいかがでしょうか。

カロリーが高い肉類の代わりとして、きのこ類を使用するのがお勧めです。

きのこ類はローカロリーですが、様々な栄養素が含まれており、便秘の解消、疲労回復にも効果があります。

<重要>

HP記載の内容は、あくまでも一般的疾患における解説であり、全体的に評価したものです。

個人の健康状態によっては必ずしも適応するものではなく、体質や既往歴によっては適さない場合があります。

不明な点は、主治医に相談することをお勧めいたします。

体調管理についてのご相談も承っております。

  • こんな症状にご用心
  • 病気に合った食事
  • 食彩/献立
  • 初診予約フォーム
  • 医院案内

  • 〒732-0033 広島県広島市東区温品6丁目3番13号
  • TEL:082-289-1021
  • FAX:082-280-2482
  • 【診療時間】 午前 9:00~12:00 / 午後 15:00~18:00
  • 【休診日】 日曜日・祝日 / 木曜日、土曜日の午後
  • >>詳しい医院概要はこちら
  • 診療時間
    アクセスマップ